参議院選挙の争点、憲法改正

参議院選挙も直前。期日前投票率も前回よりも高く、関心の高さが窺えます。今回の選挙の争点としては、アベノミクスなどの経済分野、原発、TPP、税を含めた社会保障など多くがありますが、中でも重要なのが「憲法改正」です。
その憲法改正の中心となるのが憲法96条ですが、96条のみの改正や全条文の改正を求めるなど、党によってかなりの違いがあります。
そこで今回の争点の整理にお勧めしたいのが、フジテレビのニュース解説動画です。各党別に憲法改正に対するスタンスが分かります。投票の参考にして頂きたいと思います。
■ 参院選 注目の争点・憲法改正を石原政治部長が解説します

最新記事

講師ブログ

横溝慎一郎 【LEC】
PR: LEC行政書士サイトはこちら 黒沢怜央 【LEC】 平林勉 【伊藤塾】
PR: 伊藤塾行政書士講座はこちら 小池昌三 【TAC】
PR: TAC行政書士サイトはこちら 福澤繁樹 【フォーサイト】
PR: フォーサイト行政書士講座はこちら 笠原裕明 【東京法経学院】
PR: 東京法経学院 行政書士講座はこちら 林裕太 【アガルート、元大原】

その他の講師ブログ
その他の講師ブログは、トップページ(行政書士講師ブログ)

【知恵袋】行政書士に関する質問
PR: 行政書士試験解答速報

(スポンサードリンク)